IMG_6091

七並べの進化系カードゲーム「ペンギンパーティ」


IMG_6101

ペンギンパーティ(日本仕様)

製造・販売 : 合同会社ニューゲームズオーダー 、
製造・販売:  ゆかいなさかな
デザイン : TANSANFABRIK
イラスト : goo
製造年発売 : 2015年
ゲーム作者 : Reiner Knizia (ライナー・クニツィア)
ゲーム人数 : 2~6人用、約15分

ドイツ 2008年 ゲーム大賞 ,準候補

このゲームは、2008年にドイツで発売された「Penguin Party」の日本仕様リメイク版です。

ペンギンパーティ

《作者は、有名なゲーム作家》

ライナー・クニツィア

ドイツ/ 1957年〜
ボードゲームデザイナー

初めてボードゲームを作ったのは8歳の時

これまでに600以上のゲームを製作

競りを用いたゲームで高い評価

4度のドイツゲーム大賞、ドイツ年間ゲーム大賞など数々を受賞

『指輪物語』100万部以上、『Pickomino』約100万部、『ケルト』60万部以上の売り上げ。代表作は、『ラー』『チフリス・ユーフラテス』『ケルト』など多数

(引用wikipedia)

IMG_6137          IMG_6136

 『チグリス・ユーフラテス』 代表作『ラー』

《絵のこだわり》

日本リメイク版の絵は大阪のイラストレーターgooさんが担当しています。同じカードも微妙にデザインが違います。間違い探しをするのも楽しいです。

IMG_6110

ゲーム

ペンギンパーティの遊び方

使用するカード (チップ)

[カード36枚]
IMG_6095
緑色×8枚ll黄色×7枚ll赤色×7枚ll水色×7枚ll紫色×7枚  
[得点チップ]IMG_61625ポイント12枚 / 1ポイント24枚

ペンギンパーティ

ゲームの準備

36枚のカードを人数分均等に伏せたまま配ります。

(例外)

[2人の時]
ランダムに8枚抜いて(使用しません)、残り28枚のカードのみを配ります。

[ 5人の時]
ランダムに1枚抜き、そのカードを場に表向きに置きます。その1枚のカードがスタートカードとなります。残り35枚を配ります。

ペンギンパーティ

カードの置き方

 

[ A : 基本的な置き方]
2枚のカードの上に1枚乗せることが出来ます。ただし、どちらかの下のカードと同じ色のカードでなければなりません。

IMG_6121  IMG_6122  IMG_6123

[ B : 底辺だけの置き方]
1段目(底辺)にあるカードの隣接する場所に好きなカードを置くことが出来ます。最大8枚まで。(2人の時は、最大7枚まで)

IMG_6163

IMG_6134

ゲームの進め方

❶まず順番を決めます。最初の人が好きなカードを置きます。そのカードが起点となります。
❷時計回りにカードを順番に置いていきます。ABの置き方が出来ます。
❸カードを置けなかった人は、その時点でゲーム終了となります。ゲームから脱落し、以後ゲームに参加することは出来ません。
❹全員が置けなくなったらゲーム終了です。
❺残ったカードの枚数分の得点チップを受け取ります。全部カードを置けた人は、2ポイント返上できます。
❻参加人数と同じ回数だけゲームを繰り返します。最初にカードを出す人を順番に1回ずつ担当します。最終的に点数の低い人の勝ちとなります。


 

IMG_5824

Penguin Party

女子受け★★★★★
ルールが簡単★★★★★
デザイン★★★★★
運の要素★★★☆☆

ピラミッド状のマークだけの七並べと言った感じでしょうか。戦略が見えない中試行錯誤するのが楽しいゲームです。ペンギンの絵柄もポップでキュート。ミントのような清涼感のあるさわやかなゲームです。

人数が多いほど先が読めなくなってきます。運と戦略の比率が絶妙なので実力差があっても楽しめます。脳が疲れてきた時、リフレッシュするのに最適なゲームです。

「七並べの進化系カードゲーム「ペンギンパーティ」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 匿名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です